2015年11月12日お台場Zepp DiverCityで大原櫻子の全国ツアー『大原櫻子 2nd TOUR 2015 AUTUMN~秋櫻タルトを召し上がれっ☆~』最終日、大原櫻子のライブ初参戦。アンコールで「おどるポンポコリン」を熱唱!大原櫻子ライブツアー最終日!初参戦です。2015年11月12日お台場Zepp DiverCityで大原櫻子の全国ツアー

スポンサーリンク

『大原櫻子 2nd TOUR 2015 AUTUMN~秋櫻タルトを召し上がれっ☆~』最終日。

実はこのライブが、大原櫻子ライブ初参戦です。チケットは、〝FC117〟と〝FC118〟の2枚。一緒に行くはずの人が行けなくなり、チケット2枚持ってお台場に向かいました。1枚のチケットはツイッターで募集したらすぐ売れ、いざ会場へ。何、FC118って思ったら、会場へ118番目の入場できるらしく、今回のZepp DiverCityでのライブは、立ち見で席がないので1番前を陣取りました。すごくないですか?初参戦で一番前です。僕からチケット買った人もさぞかし喜んで貰えたでしょう。

スポンサーリンク

『真夏の太陽』でライブスタート!

ちょ~近いよ~と一人で興奮しながら、照明が消えライブスタート!「東京~盛り上がって行くぞ~」で1曲目は『真夏の太陽』、小さい会場なので一番前だと、ちょ~近いです。ちょっと恥ずかしいくらい。だって、すぐそこで、サクちゃんが歌ってるんですよ。可愛かったです。

2曲目は『My Way』
何、この曲?知らないんだけど?イイ曲じゃん。(ライブだから?)調べたら、シングルの『真夏の太陽』3曲目に入ってたんですね。新発見で得した気分です。

ここで少しサクちゃんトーク!

なんでチェリーブロッサム?『My Way』が終わるとサクちゃんの、お決まりの掛け声?

櫻子:「みんな行くよ~~~」
櫻子:「ちぇり~~~~」
ファン:「ぶろっさ~~~む」
櫻子:「ちぇり~~~」
ファン:「ぶろっさ~~~む」

なんで前回のライブのタイトル名を叫ぶのか分かりませんでしたが、一応「ぶろっさむ」しときました。

スポンサーリンク

櫻子:「11月4日の公演のときは、席が用意されていて、今回はスタンディングとゆうことで、スゴイ顔の数なんですけど!」

ステージから見ると、座席がない分、動員人数が多いため顔だらけに見えるみたいです。みんなウケてました。著作権の関係で写真は載せられませんが、カラフルな衣装は見ましたか?ライブタイトルのタルトにちなんだ衣装だそうですよ。

3曲目は『オレンジのハッピーハロウィン』
ハッピーハロウィンでは、しゃがんで歌ったりして、目線も同じ高さで、ちょっと引いちゃいました。だって、すげ~近いんだもん。近すぎる。

4曲目は『Glorious morning』
この曲もいいですよね。『Glorious morning』は知ってました。

5曲目は『ちっぽけな愛のうた』
いちばんライブで聴きたかった曲です。『ちっぽけな愛のうた』を歌ってるサクちゃんはカッコイ~~!そして感動!!

ここで少しサクちゃんトーク。

櫻子:「緊張してるので、皆も一緒に
歌ってくれると嬉しいです。」

で、
6曲目は新曲の『Dear My Dream』
〝新曲なんて歌えないしっ〟って思っちゃいました。

スポンサーリンク

ここで衣装チェンジ!あの白いドレス。このドレスは大原櫻子が、衣装さんに頼んで作ってもらった衣装だそうです。

苦手なピアノで『瞳』を披露!!

7曲目は『瞳』
前回『チェリーブロッサム』では、苦手なピアノで『ちっぽけな愛のうた』を披露してくれましたが、今回も苦手なピアノで『瞳』を披露!プロ意識を感じますよね。

あ~新曲、緊張する!!
ではじまった、
8曲目『Special day』
コロプラプラスのタイアップ曲です。これもイイ曲じゃん!(ライブだから?)大原櫻子のシングルってイイ曲ばかり入ってますよね。今、気づきました。これからは、シングルだからとバカにせずしっかり聴くようにします。

9曲目は『のり巻きおにぎり』

この曲では、バンドメンバーが、おにぎりのかぶり物をして披露!会場のファンの中にもお手製の紙で作った、おにぎりのお面を作ってきた人がいて、サクちゃんが、そのお面をつけてくれました。おにぎりから出るサクちゃんの顔が可愛かった。

ここでバンドメンバーにサプライズ!

櫻子:「イッペイさ~~ん♪
はぴば~すで~トゥ~ユ~♪」

ベースのイッペイさんの誕生日を祝ってプチサプライズ!

櫻子:「イッペイさん28ですよね。」

イッペイ:「いいえ、27です。」

ゴメ~ン大事なところ
間違いちゃった~。

イッペイさん落ち込んでました。

10曲目は新曲『キミを忘れないよ』

この曲は「ちびまる子ちゃん」のさくらももこさん作詞。この曲はさくらももこさんが作詞してくれて、頂くときは、子供にもわかる表現の歌かと思いましたが、とっても大人っぽいラブバラードになっています。とうとうライブも終わりに近づき、

11曲目は『明日も』
ここで、爆発音とともに、金のテープが会場に飛びちります。会場はおそらく、金のテープが舞って綺麗だと思いますが、最前列の僕たちには、でかい爆発音だけでした。

12曲目は『READY GO!』
『READY GO!』はもりあがります。サクちゃんのパワーも凄かったです。会場のファンをめちゃくちゃ煽ってました。

もっと!
まだまだ!!
もっと行ける!!!!!
そんなもんかっ!東京!!!!!
声だせっ!!

サクちゃんコワイ

まだまだイケるかっ!!
もっと踊りたいかっ!!!!
つぎで最後の曲です!
Happy Days!!

13曲目最後の曲『Happy Days』

《アンコール》

ステージに戻ったサクちゃん。

「実は今日、スペシャルゲストが来てます」
その前にライブが始まる前、
あれ、「家入レオじゃない?」なんて噂が
会場内であってのスペシャルゲストだったから、

みんな、家入レオだと思っていたところに
登場したのがなんと、
着ぐるみの「ちびまる子ちゃん」

みんなでズッコケました。
だって、まるちゃん、サクちゃんより
大きかったんですから。

14曲目『おどるポンポコリン』
このステージが初披露だそうです。
さすが名曲、盛り上がりました。

ほんとにホントの最後の曲
15曲目『サンキュー。』

>>大原櫻子、初ミュージカル出演『The Love Bugs』>>

 【8月8日発売決定 TWICE 1st 写真集 予約開始!】TWICE 1ST PHOTOBOOK [ONE IN A MILLION] 

TWICE日本初ライブ(ショーケース)セットリスト公開!感想

  記事を読んでくださってありがとうございます。「今日、読んだよ!」って人は、下の画像を応援クリックしてくれると、次に書く記事の励みになります。 
K-POPランキングへ