EXIDメンバーソルジが、韓国の歌番組『覆面歌王』の初代優勝! 番組ではソルジの歌唱力に、審査員、観客とも感動の嵐!!

スポンサーリンク

歌のゲストが分からない『覆面歌王』

EXID ソルジ
この韓国の歌番組『覆面歌王』とは、歌を歌うゲストが全員覆面をし、誰が1番歌がうまいか競う番組。これって凄くない? 要は、歌唱力だけの勝負だよね! このころは番組にも審査員の名前しか載ってなくて、録画はしたものの、歌うゲストが誰かわからないので見てなかったんだよね!

 

たまたま見たいのがなくて、審査員に「ガールズデイのユラが出てるだ」と思い『覆面歌王』をみたんだけど『覆面歌王』の第1回目の放送分なのでかなり前の録画。

 

EXIDメンバーのソルジが優勝した『覆面歌王』の豪華なゲスト陣

EXID Soul-G
『覆面歌王』では名前の通り、歌うゲストは覆面をして正体を隠し、トーナメント制で歌唱力を競う番組。 審査員と観客の点数を足して、負けた方が覆面を外し正体を明かしていくというもの。 で、どんどん正体が明かされてゆくんだけど、実に豪華なメンバー!

 

あのバラードで有名な2AMのチョグォンは1回戦で負け、韓国を代表する男性ボーカリストのK.willも、途中で敗れ正体を明かされる始末。 この番組のレベルの高さがわるよね!

 

EXIDのソルジはモザイク調の覆面をし、番組では「モザイク」と呼ばれてたのですが、女性にしては低音で伸びのある歌声、何を歌っても聴きごたえのある歌唱力でした。 そんな中、決勝で歌った曲が『友達にでもなればよかった』。 久しぶりに歌を聴いて感動!!

 

ホント感動だよ! 動画アップされてたので、ぜひ見てね!

 

『覆面歌王』ソルジが決勝で歌った「友達にでもなればよかった」

EXIDのリーダー ソルジ プロフィール

EXIDのリーダーでもあるソルジのデビューは「EXID」ではなく、2006年にソルジとキムガフィのバラードグループ「2NB」としてデビューしたんだけど、2008年にキムガフィが脱退して、その年の3月にユン・ドヒョン(ロック歌手)の「ラブレター」に出演!

こんときソルジは19歳! 言われないとソルジってわからないよね! 6:00 のところではソルジがワンダーガールズの「テルミー」を披露! 「ラブレター」では期待の新人歌手として出演したんだけど、そー人気も出ず2009年にキムソンイが「2NB」に加入したけど、やっぱし人気がでず、2011年6月にソルジが『2NB』との契約が終了し脱退!

以降ボーカル講師、ボーカルトレーナーとして活動してたんだって!

 

プロフィール

EXID ソルジ
出典:soul.g_heo
本名ホ・ソルジ
芸名Soul-G
出生1989年 1月10日、京畿道 城南市
身長 体重169-170cm 50kg
学歴東欧女性商業高校 東亜放送芸術大学映像音楽科卒業
所属事務所バナナカルチャー
ポジションメインボーカル リーダー
ユニットDASONI(ダソニ)

 

スポンサーリンク

EXID

ソルジはEXIDのボーカルトレーナーだったんだけど、デビュー曲の活動後、メンバーが3人も脱退してEXIDのメンバーとしてボーカルトレーナーだったソルジが加入!

はいじめは断っていたみたいだけど、30歳前にもう一度挑戦して見ようと、EXIDの加入を決意! ソルジが加わった5人体制となったEXIDの新曲が「I Feel Good」 

 

 

EXIDにソルジが加入して最初のミニアルバムのタイトル曲「I Feel Good」では、ソルジと末っ子のヘンリがボーカルを担当! EXIDのボーカルトレーナーがい、いきなりEXIDのメンバーになっちゃったんだから、メンバーもびっくりしただろうね!

EXIDの隠れた名曲! EXIDのソルジとハニのユニット「Dasoni」も良かったよね!

 

ソルジとハニの『Dasoni』って知ってる?

EXID Solji1
実は、ソルジを知ったのはEXIDのソルジじゃなく、Dasoniのソルジ!

 

DasoniとはEXIDからデビューしたソルジとハニのユニット。

Dasoniの『Good Bye』

EXIDメンバーのソルジとハニの歌唱力が分かるユニットだったよね! そろそろDasoniも新曲出しても良さそうだけど? もう出さないのかな? また聴きたいよね!

 

 

ソルジにつづき、ハニも「覆面歌王」に出演!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 【8月8日発売決定 TWICE 1st 写真集 予約開始!】TWICE 1ST PHOTOBOOK [ONE IN A MILLION] 

TWICE日本初ライブ(ショーケース)セットリスト公開!感想

  記事を読んでくださってありがとうございます。「今日、読んだよ!」って人は、下の画像を応援クリックしてくれると、次に書く記事の励みになります。 
K-POPランキングへ