韓国『2015 Mnet Asian Music Awards(MAMA)』でTWICEがデビューわずか1カ月で女性新人賞を受賞しました。2015年10月に「OOH-AHHに(優雅に)」でデビューし、3か月たった現在でもデビュー曲「OOH-AHHに」が売れ続けています。

スポンサーリンク

厳しいリアルデビュー番組「SIXTEEN」から選ばれたTWICEメンバーたち

TWICEメンバーたちのデビューは、missAや2PMが所属するJYPエンターテインメント(以下JYP)と、日本でも衛星放送などで視聴可能なMnet TVの企画ではじまったオーディション番組「SIXTEEN」。もちろんただのオーディション番組ではなく、メジャーとマイナーグループにわかれ、マイナーグループの一人がメジャーグループから対戦相手を指名し勝てばメジャーに、負けたメジャーはマイナーグループへと厳しい対戦をしてきました。

 

他にも、メジャーグループとマイナーグループにミッションを与へたりしながら毎週一人づつ脱落者決めていくなど見ていてかわいそうでしたよ、特に自分が気に入ってた人なんかが脱落するとショックでした。番組にもいいろいろ批判があったようです。

残酷ながらも「SIXTEEN」を見てしまう

そんな残酷リアルオーディション番組「SIXTEEN」ですが、放送をみてると彼女たちも垢ぬけていき個性も出てきます。ミッションまでの過程も放送されグループ内での喧嘩や、メジャー昇格後の彼女たちの喜ぶ姿、マイナー降格後の悲しむ姿、脱落した仲間を囲ってみんなで泣いたりと、毎回見て応援したくなりますよね。

スポンサーリンク

「SIXTEEN」最終回ではJYPが公式謝罪

そんな厳しい中勝ち残り『Twice』とて選ばれたのが。ダヒョン、チェヨン、ナヒョン、ミナ、サナ、ジョンヨン、ジヒョの7人でしたが追加メンバーが発表されました。あれだけ番組で決めてきたのに追加ってどーゆーこと?と思いますがJYPも公式にそのことについて謝罪をしてます。その追加メンバーとは、視聴者から人気があった台湾出身のツウィとパク・ジニョンプロデューサー1推しのダンスがズバぬけてうまかった日本出身のモモです。今考えるとこの2人は『Twice』に欠かせませんよね。

デビュー曲「OOH-AHHに」が現在もヒット中

『Twice』としてデビューした彼女たち、番組「SIXTEEN」でデビュー前からファンもいるので当然「OOH-AHHに」はヒット、デビューしてわずか一カ月で『2015 Mnet Asian Music Awards(MAMA』女性新人賞を受賞を受賞。3か月たった今でも「OOH-AHHに」はジワジワ売れつづけ2016年1月2日、またトップ10入りしています。これは、はじめのヒットは「SIXTEEN」からのファン、そして『2015 Mnet Asian Music Awards(MAMA』女性新人賞を受賞でまたヒットしたわけです。

 

これからも期待大と思いませんか?とゆうのも売れないグループって、もちろんプロデュースの仕方もそうですがメンバー1人1人の個性がないと思います。たとえばメンバーの1人だけ売れちゃったり、反感を買うので売れないグループ名は出しませんが、逆に売れてるグループはメンバーが多くても、みんな個性が強いのでメンバー全員の名前知ってますよね?うれないグループって人数少なくても誰だかわかんなかったりします。そう考えると『Twice』のメンバーってデビューしたばかりなのにみんな個性丸出し、こんなメンバー久しぶりですよね。後は2曲目、3曲目のプロデュース次第?がんばって欲しいです。

>>TWICEメンバープロフィール>>
>>TWICE ツウィ(周子瑜)(쯔위)「世界で最も美しい顔」13位>>

スポンサーリンク

     

TWICEがスノードームがスノードーム作りに挑戦【動画】

     

TWICE日本初ライブ(ショーケース)セットリスト公開!感想

    記事を読んでくださってありがとうございます。「今日、読んだよ!」って人は、下の画像を応援クリックしてくれると、次に書く記事の励みになります。  
K-POPランキングへ