KARA解散!本当に解散してしまうのか?過去の解散騒動では

日本で韓国のK-POP界を引っぱってきたKARAがまたしても解散騒動。今回のKARA解散騒動の発端はメンバーのギュリ、スンヨン、ハラの3人が2015年1月で所属事務所「DSPメディア」との専属契約満了なのですが更新していないとの情報!本当に解散してしまうのでしょうか?

  日テレドラマ  

今回はヤバイ!KARAが解散

なんでこんなことになってしまったんでしょうか?ニコルとジヨンが脱退したときも信じられませんでしたが、今回の話はギュリ、スンヨン、ハラ3人が契約の更新をしていないってこと。このまま更新しなければKARAに残るのは契約がまだ残っているヨンジだけになってしまいます。ありえませんよね、いろいろネットで調べたところ、ハラに関しては女優に興味があるらしく、ペ・ヨンジュンがいる事務所キーイーストなどと接触中との噂も。なかでもネットで騒がれてるのがヨンジのインスタグラムからKARAの名前が削除されてるそうです。

 

K-POPや韓国ドラマを好きになったのはKARAがきっかけだったので、本当に解散となったら残念です。AKBのように違う事務所で同じグループって韓国じゃダメなんでしょうかね。ホント韓国グループって解散や脱退が多いです。ファンのこと考えてるの?って思いますが、日本と韓国では国は近いけど、やっぱり違う国ですから言葉はもちろん考え方や生活のしかたも全然違うため、なんでって思うところたくさんあります。

過去にもあったKARAの解散騒動

過去にもKARAの解散騒動ありましたよね。2011年の日本でKARAが人気絶頂のときです。このころは日本の番組にも頻繁に出演し、歌番組にはもちろん、日テレのバラエティ番組「しゃべくり007」には2回も出演してます。日本タレントでも「しゃべくり」に2回も出演してる人は少ないです。他にも年末の紅白出場や、テレビ東京ではKARAのドラマ『URAKARA』なんてのもやってました。そんな中の解散騒動、KARAのメンバーがギュリ以外が事務所に対して決別を宣言。

 

韓国メディアによると「事務所が地位を悪用し、メンバーが望まない活動を強要、事務所はKARAを金儲けの手段として利用し、信頼関係が回復できない」主張。実はこれってメンバーの家族も絡んでいて、韓国ドラマを見る人はわかると思いますが、日本よりも韓国では家族や先輩後輩の関係に厳しく上下関係がドラマを見ててもはっきりしてます、年上の言うことは絶対みたいな。

 

その後、解散騒動も収まりKARAが出演した番組で彼女たちは「メンバーと会えない間は電話やメールなどでやり取りをしてました」と言ってました。末っ子のジヨンに関してはギュリやスンヨンに本当にKARAが解散するかと相談をしていたようです。明らかに解散が彼女たちの意思じゃないことがわかりますよね。まぁ家族にしてみれば心配なのはわかります。韓国でも人気、日本じゃ連続ドラマも決定、で給料少なければ他の事務所のほうが良いんじゃないって話になります。

KARA解散騒動、実はドラマ撮影中だった

KARAたちがKARA役として出演したドラマ、テレビ東京の『URAKARA』。実は『URAKARA』の撮影が全部終わっていないときにKARA解散騒動の事件。もう忘れもしません、ドラマ途中で打ち切りって噂の中、最終回のライブのシーンのエキストラ募集があったので申し込んだところ見事当選!ホントこの騒動の中、KARA来るのって思いましたが、ドラマ撮影のためだけにちゃんと来てくれました。

 

場所は代々木にある山野美容専門学校内にある山野ホール。パク・シネのファンミーティングもココでした。エキストラはみんなファンクラブで当選した人たちです。昼くらいから集まって夕方まで撮影してました。ちょっとのセリフと最終回でステージで歌った「今、贈りたい『ありがとう』」を永遠歌ってましたよ。ドラマで泣きながら歌ってたと思いますが、実話あれ演技じゃなく、本当に泣いてたんです。KARAの解散騒動もあって、メンバー同士も久しぶりにあったらしく、撮影が終わった後、メンバーが出てきてくれてスンヨンが「絶対に解散しません」っと言ってくれ会場内もみんなないてましたよ。

 

そのあとスタッフが出てきて「今、メンバーがしゃべったことは、こんな状況の中なので外では言わないでください」なんて口止めされるくらいの騒動でした、もう何年も前のことだからしゃべっちゃいましたけど。そのあとまた大事件が起きました、大事件ってより大震災です。2011年3月11日に発生した東日本大震災。関東も凄く揺れましたよね。その時KARAはまだ日本にいて、もしかしたら韓国に帰れないんじゃないって心配しましたが無事帰ったようです。

 

その後、日本には世界中から寄付金をもらうのですが、KARAのハラちゃんが個人で1億ウォン(約720万円)寄付してくれたそうです。その後の会見でハラちゃんは「切ない気持ちで、まず寄付を決めた」と言ってたようです。どれだけ日本のファンを大切にしてくれてるかわかりますよね。今回の解散騒動もおそらく彼女たちの意志ではないでしょう。でも、なんとか解散は避けてほしいです。

    NiziUメンバープロフィールと過去、JYP世界戦略の秘密!    

TWICEメンバー人気投票に参加してみる!?

    記事を読んでくださってありがとうございます。「今日、読んだよ!」って人は、下の画像を応援クリックしてくれると、次に書く記事の励みになります。  
K-POPランキング        

ツイッターでは、NiziU・TWICEのgif画像を配信中だよ

2 Responses to “KARA解散!本当に解散してしまうのか?過去の解散騒動では”

  1.  KARAが終わったら、《実質的にPOPSトップクラスの楽曲》も終わってしまいます。一般的には余り知られていませんが、KARAの楽曲群のレベルは、1960年代ビートルズ、70年代クイーン、80年代デュラン・デュラン、90年代オアシス、2000年代KARA と位置付けられるレベル。《ほとんどすべての楽曲が超メロディアス》というPOPSグループは、めったに出ません。Nationalisticな摩擦も大きく影響してか、この実質が一般的に言って諒解されていないのは、文化的損失ですよ。

  2. 結局解散してしまいましたね…。KARAが人気絶頂だった2011年頃は小学一年生だったのですが、今中二で当時の頃はあまり覚えてないのですがあらためてKARAの動画を見てあの時はまだKARAが解散するなんて「夢にも思ってないんだな~」と思いながら見たら動画は可愛くて面白くもあるけどやっぱり悲しい気持ちもあって切なくなりました…。さらに、いろんな動画を見た後に、KARAのメンバー全員が管理人の主さんが言ってたように東日本大震災で日本に寄付してくれた事を知りとても日本人として嬉しく思いましたハラちゃんも個人として寄付してくれましたし本当にKARAの皆さんには感謝しかないなと思いました。日韓には問題が色々あり自分は韓国にたいして良いイメージはありませんですが韓国には親日罪と言うものがありながらも政治的な事を聞かれても日本を養護するような発言をしてくれたりと好感しかありませんでした。しかしメンバー脱退もありましたがさらに今回KARA解散!一番親日アイドルの解散こんな悲しいことはありません。でも皆個人として頑張ってほしいですし勇気与えてくれたので今回はこっちが勇気をあたえる出番です。応援しましょう ちなみに、KARAで好きな曲は、「ミスター」と今あなたに贈りたい「ありがとう」と「フレンチキス」と「ウィンターマジック」と「byebye」です❗️

コメントを残す